イーエムテクノロジーのCEマーキング適合支援

CEマーキングに対応するためには?

 CEマーキングに適合するためには、お客様の製品が欧州の基準を満たしている必要があります。

当社は、お客様の製品を欧州CEマーキングの規格要求に適合するためのコンサルティングを行う会社です。

製品に適用されるEU法令・規格適合に必要な、リスクアセスメント/構造/部品選定等の設計、適合証明のための評価/試験、技術文書作成と様々な作業をサポートさせて頂きます。

CEマーキング対応した製品は、欧州(EU)向けに出荷ができるだけでなく、世界的にも厳しい安全性基準を満たした製品であり、よく考えられた品質・安全性を備えた製品であることの証明でもあります。

また、欧州(EU)向けに関係なく、品質保証面でユーザー側の要求としてCEマーキング対応が求められるということもあり、世界進出の第一歩として、CEマーキングに適合できる安全性、技術力のあるメーカーであることが大きくアピールでき、お客様の売上UPにつながるものになります。

当社では、お客様利益を第一に考えたCEマーキングのお手伝いを行っており、CEマーキング対応できるまで最大限のご協力をさせて頂きます。

各分野の専門エンジニアたちがお客様を全面的にサポート

 CEマーキングでは、お客様の製品により該当する指令が違ってきます。

当社では、お客様製品がどのような法令に該当するのか?の調査にはじまり、どのような技術要求があって、それらをどうやって満たし、どのように証明していくのかといった、メーカーで行わなければならない具体的な作業をお手伝いさせて頂いております。

CEマーキングを専門に扱う技術会社だからこそできる当社の特長は下記のとおりです。

設計段階では、CEマーキングに適合するための構造確認、リスクアセスメント、部品選定、安全回路の確認などを行い、CEマーキングに適合できる製品設計の技術コンサルティングを行います。

製品が完成する段階では、規格適合証明のための規格評価や試験の実施も行うことができます。

電気試験やEMC試験に使用する試験機材は、自社保有しておりますので、当社だけでワンストップで進みます。

また、手間がかかる技術文書やEU適合宣言書の作成も、当社ではCEマーキングの専門エンジニアが作成しておりますので、お客様の手間を最小限にすることが可能です。

また、海外現地における技術対応もご相談下さい。

当社エンジニアが海外現地で、技術サポートすることも可能です。

CEマーキング取得までの主なステップ

 製品のEU(欧州連合)加盟国及びEEA(欧州経済地域)への輸出(上市)には、CEマークの貼付が必要となります。

当社では、多くの実績・豊富な経験を持つエンジニアが、機械安全/電気安全/EMC試験の試験評価サービスを行っております。

大型機器に対しては、機械安全、EMC、電気安全の出張機材を保有しておりますので、CEマークに必要な評価を一貫して行うことが可能です。

また、既に製造された機器のCEマーキング対応だけでなく、設計初期段階から、規格対応を盛り込めるようにしたCEマーキング認証サポートが可能です。

自社試験設備をお持ちの場合、試験や評価方法のレクチャーも可能です。

指令の適合性評価からTCF/TD(テクニカルコンストラクションファイル/テクニカルドキュメンテーション)の作成代行、CEマーク貼付までトータルサポートを致します。

適正価格、柔軟なスケジュールで対応しておりますので、是非ご相談下さい。

CEマークの主な進め方は、次のような順番に従って進めていきます。

「大型機器」、「小型機器」より、お客様製品の該当するほうをお選び下さい。

大型機器のCEマーキングはこちら

「大型機器のCEマーキングはこちら」

自動車の生産ラインなど大型生産設備、重量のある機器、サイズの大きい機器、特殊環境が必要な機器は、大型機器のCEマーキングへ

小型機器のCEマーキングはこちら

「小型機器のCEマーキングはこちら」

小型の電子・電気機器は小型機器のCEマーキングへ

機密保持契約について

当社では必要に応じ、お客様情報の守秘義務を定めた機密保持契約書(NDA)を交わさせて頂きます。